無線ランが切れる

  昨日、メインマシンの画面が横になっていた。先ずモニターを縦長にして直し方をネットで探して直した。

  検索していると、インターネットが忽ち切れる。そして・・・繋ぐ・・・切れる・・・繋ぐ・・・切れる、の繰り返し。「インターネット接続が変更されました。」 と出てあちこちの設定を開けることになった。

  今朝、無線ランの親機を見たら見たことがないランケーブルが刺さっている。ケーブルを辿ってみたら 「PL3」 孫のゲームマシンに繋がっていた。しかも勝手にテレビまで置いてある。これが犯人だった。このランケーブルを抜けば何ということは無かったのに一晩悪戦苦闘してしまった。無線ランの設定をあちこち弄りまわして無線ラン接続の感覚は大分摑めた。セキュリティーキーも何度も入力したのでセキュリティの仕組みが何となく分かった。

  「PL3」 が古いので最新式の無線ルーターで使うと干渉してしまうのか?

  孫に何をされるか分からない。
1、パソコン関係を弄るときは事前に私に言うように孫に申し渡すこと。
2、メインマシンは、触ってはいけない。
  娘に電話して2点を言って出かけた。出かける前にマシンの電源スイッチをオフにした。


  その後、「PL3」 を使う機会がないので無線ランが切れることはない。

180425_pl3.jpg
スポンサーサイト

エプソンのプリンター EP-703A

  7、8年前に買って仕舞い込んだ儘になっていたプリンターをいただいた。

 「一度も使ったことが無いプリンターがあるけど要りますか?」
 「古いものは、インクが乾いてクリーニングしても使えるかどうかわからないよ。」
 「インクを入れて使った覚えが無いのでインクは入っていないと思います。」
 「一度もインクを入れてなければ中は綺麗なままなので使える可能性が高いね。頂くよ。」

頂きに行った際に
 「インクは無いんですけど。」

  嫌な予感がした。インクを入れてテストして暫く使わないので仕舞い込んで忘れていたのかもしれない。8年も前に使っただけだと中でインクが詰まっている恐れがある。

  持ち帰って電源を入れてコピーしてみた。大分文字が擦れているけどコピーは出来た。やはりインクが中にあった。ドライバーをダウンロードしてインストール。1回クリーニングしたら綺麗に印刷するようになった。我が家のパソコンそれぞれにプリンターが接続された。

  なおこの機種 エプソン EP-703A (2011年1月製造) が我が家のプリンター中、いちばん高性能だ。コピーの拡大縮小が出来る。CDやDVDレーベルの印刷もできるし無線ランも使える。私は有線主義なので使う予定はないけど。

180329_EP-703A.jpg

  漢字関係は、こっちのプリンター、自治会の資料は、あっちのプリンターという環境になった。台所のは、時々連れ合いが数独をコピーするくらいしか使ってない。パソコン環境が、一挙に贅沢になった。

メールソフトの引っ越し

  「windows live mailは動作を停止しました」 とメッセージが出てきて強制終了してしまう。再度起動すれば使える。Windows Live メールのサポート期間は2017年1月10日で終了しているので泣く泣くメールソフトを替えることにした。

  変更後のメールソフトは、Mozilla Thunderbird。フリーソフトである。

180314_メールソフトの引っ越し1

スカイプが繋がりました

Dさん : スカイプが繋がらない、とのこと。

  スカイプをアンインストール、再起動、再インストールで使えるようになりました。

何方も此方も (どなたもこなたも)

  昨日から今日にかけて4人もの方のトラブルにお付き合いした。大忙しだった。

Aさん : 「こちらはNTTの代理店の〇〇という会社です。あなたが使っているプロバイダーは、料金が高いです。別のプロバイダーに乗り換えませんか?料金は安くなるしいろんな付加価値がついてお得になります。云々・・・。」 という1本の電話が始まりだった。自宅に来て貰って説明を聞いて高額な契約をしてしまいお金を払うことになった。

  今日、そのキャンセルの話に付き合った。銀行の口座から引き落としがなければ解決。一応銀行に出向いて引き落としをしないように話してきた。

  私の場合、プロバイダーはインターネット開始から一度も変更していない。やや高いプロバイダーだけど特に不自由を感じていない。時たま 「プロバイダーを替えませんか?安くなりますよ。」 とかかってくるけどガチャ切りしている。安いプロバイダーの存在は知っているけど手続きが面倒なので放置している。

  問題はいろんな付加価値という点である。家族に情報弱者がいる場合は、「NTTの代理店」 を名乗る業者と会話してはいけないと事前に教育しておくべきである。自宅に招き入れるなんてトンでもない。「開門揖盗(かいもんゆうとう)」 になる。

https://myflets.com/advanced/sales
悪質代理店によるインターネット光回線の詐欺まがいの勧誘
  尚、私が遭遇したのは、上記記事の中で最悪の事例だった。


Bさん : 無線ランが繋がらないという。最初は有線ランを薦めて一度は繋がった。その後再びつながらなくなったので 『ルーターの再起動』 を教えたら静かになった。

  今朝メールが入っていて 「再起動後は、インターネットを使えた。今朝起きたらインターネットにつながらなかった。NTTに電話してあちこち弄ってもらったら直った。」 とメールが入って来た。ルーターか回線に異常があったかもしれない。直って良かった。

  私も無線ランルーターは、使っているけど無線は使っていない。無線ランなんて信じていない。キーボードもマウスもプリンターもすべて有線でマシンに接続している。


Cさん : 入力中に突然フリーズ。文字入力が出来なくなった。「再起動してみて。」 と答えた。その後、回復したとのメールをいただいた。


Dさん : スカイプが繋がらない、とのこと。正確には繋がっているけど音声が聴こえないという状態。これは未解決。これから調べてみるけど難しいような気がする。マシンとアプリケーションの相性が悪いかもしれない。こういう時にフリーソフトは困ってしまう。有料のソフトなら販売している会社のサポートセンターに電話してサポートして貰える。
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる