FC2ブログ

猫姐模試27回アップ

猫姐模試27回アップ
https://yahoo.jp/box/AQFkMI

 
  面白問題を作ろうと思いました。如何でしょうか?

(一)17「怕婦」嫉妬深い妻を畏れるという意味だそうです。

  文章題は頑張ってやや易しめの問題を作りました。


  写真は、筌です。
筌

スポンサーサイト

猫姐模試26回アップ

猫姐模試26回アップ
https://yahoo.jp/box/AQFkMI

(一)23るって生易しいもんじゃない。葱畑から空っ風と共に砂粒が飛んできて頬に当たるんで痛いんだよ。
  
  用事があって高崎線の岡部駅に降り立った時です。周りは、葱や野菜の畑です。空っ風と共に砂粒がけっこうな勢いで顔に当たって目を開けていられませんでした。勿論痛かったです。空っ風の季節はマスク・ゴーグルが必須です。『霾る』 じゃなくて 『土がぶち当たる』 です。なおこの空っ風は、赤城颪のことで 『嬶天下と空っ風』 と上州群馬県の2大強烈として讃えられています。

171103_ふっかちゃん

171103_葱畑


(一)28先例にり納采の儀に始まり入第(じゅだい)の儀で終わり結婚式が行われる。

  真子さまの婚約の記者会見がありました。数々の儀式の後 結婚式になるんですね。その儀式を纏めてみました。

・納采(のうさい)の儀 
・告期(こくき)の儀 
・賢所皇霊殿神殿(かしこどころこうれいでんしんでん)に渇するの儀 
・朝見(ちょうけん)の儀 
・入第(じゅだい)の儀

171103_真子さま婚約


  今期はここまでです。暫く休んで再開します。いつも支持していただいてありがとうございます。

猫姐模試25回アップ その2

猫姐模試25回をアップしました。
http://yahoo.jp/box/AQFkMI

  知り合いが 「雲海は、地上何メートルの高さまであるのか?」 と疑問を呈してきた。「秩父公園橋を覆う」 と記事中にあったので秩父公園橋の天辺を超える深さと思う。

  漸く設計図を探し当てた。

171028秩父公園橋設計図

  水面から通行する道路まで40メートル その上のH型の塔が85メートル 合計125メートルなので 雲海の深さは125メートルを超える。

猫姐模試25回アップ

猫姐模試25回をアップしました。
http://yahoo.jp/box/AQFkMI

171028秩父雲海


  狭霧(さぎり)朝霧炭つけ馬の 影は見えねどシャラシャンと♪
  秩父音頭の歌詞です。秩父地方は、秩父音頭にも歌われているように霧が発生します。秩父雲海と呼ばれる深い霧は、田中健太氏が2014年に写真を発表して有名になりました。

  
  27日の埼玉新聞に雲海を見に行くツアーの案内がありました。西部観光バスが、早朝臨時急行バスを走らせるそうです。なお写真でチラッと橋の上部が見えますが 「秩父公園橋」 通称 「ハープ橋」 です。

  目的地 : 秩父ミューズパーク
  期  間 : 10月28日から11月26日まで土日祝日
  出発時刻 : 朝6時半
  場  所 : 西武秩父駅
  運   賃 : 片道250円

  雨の降った翌日で晴れて夜明け前の湿度が100%に近ければ出現率が高いと書かれていました。私も行こうと電車の時刻を調べたら秩父鉄道の一番電車では間に合いません。前の晩、ホテルに泊まる必要があります。

  自分の車で霧の中を行くのは無理、山道の運転には慣れていないので荒川に落っこちても困ります。


https://twitter.com/kuraaken
田中健太氏のツイッター、写真や埼玉新聞の早朝臨時急行バスの記事が掲載されています。

https://chichiburu.com/chichiburu_photogallery/cloud
「ちちぶる写真館 ~第一回 雲海~」 こちらも写真家で美しい雲海の写真を見ることができます。

https://travel.spot-app.jp/saitama_chichibuunkai_azamix/
「埼玉秩父の雲海」が絶景すぎるので、最高のロケーションを徹底紹介!

猫姐模試24回アップ

  猫姐模試24回をアップしました。

  以前、テレビで小栗 忠順(おぐり ただまさ)上野介の業績が紹介されていました。教育の場で目にする事のない人物ですが幕末に江戸幕府の幕臣として偉大な功績を残しました。

  24回  http://yahoo.jp/box/AQFkMI
  (二)13小栗忠順の従者は、ガチュウを用い金と銀の鋳造比率を一瞬の間に計算しアメリカ側の度肝を抜いた。 

  
  激動の時代です。「この時代に活躍した人物」 業績を残した小栗氏の名前はありません。

20171022小栗氏の業績1

  小栗 忠順(おぐり ただまさ)は、江戸時代末期の幕臣、勘定奉行、江戸町奉行、外国 奉行。文久3年(1863年)、上野介に遷任され、以後小栗上野介と称されました。

http://tozenzi.cside.com/tuuka-kosyo.html  
  上記に金銀の交換比率について説明されています。

  万延元年遣米使節(まんえんがんねんけんべいしせつ)は、江戸幕府が日米修好通商条約の批准書交換のために1860年に派遣した使節団です。正使、副使を監察する目付としての表向きの任務とは別に非公式ではあるものの小栗には通貨の交換比率の交渉という役目を命ぜられていました。

   有名どころの乗組員
 木村摂津守(せっつのかみ)喜毅(よしたけ)・・・軍艦奉行(艦の中で最上位) 咸臨丸の司令官
 勝海舟・・・艦長
 福沢諭吉・・・木村の従者
 ジョン万次郎こと中浜万次郎・・・通訳
 海軍大尉ブルック・・・座礁して滞在していた測量船フェニモア・クーパー号の艦長

  外国人船員乗船に反対する勝海舟を説得して米国軍人を載せた木村摂津守を始め最高の適材適所と言えるでしょう。日本人の船員は船酔いで全く役に立たず外国人船員の働きが無ければ航海は不可能だったのです。

  小栗忠順は、アメリカ側に対して一歩も引かず鋳造の比率が適正でないことを認めさせました。彼が命じると従者が算盤を用いて忽ち計算をしていました。アメリカ側はその速さ正確さに驚愕しました。

  遣米中、安政7年3月3日(1860年3月24日)に使節を派遣した井伊大老は江戸城桜田門外にて暗殺されました。使節は、同年9月27日(11月9日)に帰国。

  任務を全うして帰国した小栗忠順は、横須賀製鉄所(造船所)建設など日本の近代化に力を尽くした後、慶応4年(1868年)閏4月5日に、家臣とともに烏川の河原で斬首されました。

  明治政府によって彼の優れた業績は抹殺され歴史の表舞台に彼の名前はありません。大隈重信は後に 「小栗は謀殺される運命にあった。何故なら明治政府の近代化は、そっくり小栗のそれを模倣したものだから」 と語っています。

 
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる