Windows10 アップデート

  Dell Vostro 260s は、Windows10のテストや YouTubeを見たり音楽を聴いたりするくらいには良いけれど日常的に使うには表示が貧しい。老眼には疲れる。2011年5月発売で5年前のパソコン、全体の性能は、バランスがとれていてまあまあで悪くはない。

  メインマシンの、Windows8.1をWindow10にアップすることにする。パソコンは場所を取らないのでデータがぐちゃぐちゃだ。そっくりそのまま外付けHDDに引っ越して後で片づけることにする。案外片づけないんだけどね。

  漢字関係の自分で作った資料は、私のホームページ にある。ネットで集めたものは、オンラインストレージに片づけることにしよう。写真はどっさりあるけど見ることはないので捨てよう。


手順その1
  外付けHDDを用意してフォーマット。パソコンのデータをバックアップする。

hdd.jpg

手順その2
  USBメモリーのデータを先ほどのHDDに移す。パソコンとUSBのデータはきれいサッパリ無くなった。

kirei.jpg


手順その3
  USBメモリーでWindows8.1の回復ドライブを作成する。8GBのメモリーなので作れなかったら16GBのメモリーを買いに行くことになる。ネットでは、8GBでも作成できたとあるので大丈夫かもしれない。

  ここで挫折、もともと回復イメージを持っているメーカー製パソコンのみ作れるという。自分でイメージを作るかWindows8.1の新規インストールをするか迷う。

手順その4  
  ・・・・・結局ダメ。 イメージを作ったけど復元できない。
  居直って Windows8 をクリーンインストール。こういうこともあるかもと外付けHDDにデータは全部バックアップしている。パソコン雑誌やネットの情報は、メーカー製のパソコンを使っている人向けと分かった。そりゃ~そうだよね。今時自作のマシンなんて使っている人は、いないよね。

手順その5
  直後 直ちに Windows8認証。Windows10アップグレード。
ウイルス対策ソフトインストール。
一通りの機能を試した。良いと思ったのは音がすごく綺麗なところ。もっと早くアップすれば良かった。

yujiro.jpg

  2013年12月購入のパーツだけど高性能なので結構いけるはず。
自作マシンの中身
   M/B:ASUS H97-PRO
   CPU:Intel Core i5-4590
   HDD:ST1000DM003 [1TB SATA600 7200]
   モニター : FlexScanL997
スポンサーサイト
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる