Windows10には外字エディターがないの?

  猫姐模試を作成中。
(九)長文 
  悟空をその山の下に押込め、 [唵嘛呢叭吽] の六字を金書して山頂に貼りたもうた。(中島 敦「悟浄歎異」より) 


  の6文字中 「口+迷」 の字が出てこなかった。外字エディターを起動しようとしたらWindows10には、外字エディターの起動がスタートボタンになかった。ネット検索したら スタートの田の字ボタンの右の入力欄に 「外字エディター」 と入力して起動するとのことだった。

  ヤッター! 外字が作れた。

gaijiedliter1.jpg

  ようやく出揃った。
gaijiedliter2.jpg

  なおこの外字は、私のパソコン内でのみ有効。他のパソコンでは登録されていないので使えない。PDFファイル変換はこれをクリアーして保存される。


スポンサーサイト

ヤツガシラ

http://教えて.jp/2121.html
「ヤツガシラ」についての記事を上記サイトで見つけた。以下は記事のコピーである。

======================================================
芋と間違われる?
「ヤツガシラ」というと一般の人が思い浮かべるのは、ヤマイモに似た芋(イモ)の名前である。そのため、次のようなおもしろいエピソードが残されている。

それは、一昔前、皇居の庭にこの鳥が降り立ったときのことである。お庭の先にいるヤツガシラを見つけられた昭和天皇から双眼鏡を持ってくるよう命じられた侍従が、何をご覧になるのですかとお聞きすると、陛下は「ヤツガシラだよ」と答えられた。

そこで侍従は、お芋(イモ)を見るのになぜ双眼鏡が必要ですかとお聞きしたところ、陛下は笑いながら芋ではなくて鳥のヤツガシラを見るんだよと答えられたいう逸話である。出典:珍鳥「ヤツガシラ」を撮る

その時飛来したヤツガシラの様子を香淳皇后が絵にしています(↓)

koujunkogo.jpg

1967年(昭和42年)のことでした。
======================================================
  ※ 【ヤマイモに似た芋(イモ)の名前】 と記事中にありますがヤマイモは 「ヤマノイモ」 で自然薯の仲間です。ヤツガシラは里芋や筍芋と同じ仲間です。ヤツガシラの葉っぱは乾燥したものが道の駅などで販売されています。やや甘辛く煮つけたものは絶品でいくらでもお酒が進みます。下戸はご飯が進みます。こんなことを書いていたら栃木県あたりの道の駅に行きたくなりました。

山の芋 ⇔ 里芋 
で対義語になります。1級では物足りないですけどね。サトイモは古くから栽培されていた芋で自生するヤマイモに対峙させる意味でサトイモまたはタイモと呼ばれるようになったそうです。現在 お店で購入するヤマノイモは栽培されているものです。

  なお ヤツガシラは、写真やyoutubeでも珍鳥としてたくさん紹介されています。この珍しい鳥を生きているうちに見ることができたら幸運ですね。

100才の健康診断

<高額医療>外来負担上限2倍に 70歳以上の一般所得者
今日のネットニュースで上記の見出しが目についた。「ない袖は振れない」 からやむを得ないと思う。


  昨日、姑のホームから手紙が来て 健康診断について
その1 : 軽くざっとする。
その2 : 丁寧に全身を検査する。

の調査のどちらかを選んで返送するようにと書いてあった。
私 「検査の希望なし、というのはないの?」
夫 「二つしか選択肢はないよ。」
私 「今夜 息を引き取るかもしれないのだから検査の必要はないと思うけどとりあえず 『その1』 に丸を付けて返送したらどう?」 

  夫は何事も慎重な人なので 「本人の希望もあるだろうから。」 とホームに出かけて姑の意思を確認した。

  結果 本人は 『その2 : 丁寧に全身を検査する。』 を望んだ。心気症で 「ここが痛い。〇〇癌に違いない。」 と病院に連れていくまでしつこく言っていただけのことはある。性格というのは変わらないんだと納得した。検査の日まで生きていられればいいなと思う。

  検査料金について、国保と自己負担の割合を調べようとしたがはっきりと分からなかった。たぶん1割負担だと思う。

  私自身 年齢による老化現象や持病があるが不要な検査はしたくない。自己負担も相当かかるが国保からの負担額も大きい。先日の検査では血液検査をしたがかなりかかる。毎回していたらたいへんな金額になる。必要を感じなければ3年に1回くらいと決めている。

  姑のホームは、健康診断について関係者に分かるように説明して選択の自由があるところから良心的だと感じる。姑に願うことは、順縁。姑・夫・私と年の順に逝きたい。本音は、姑・私・夫だけどこればかりは望んでもどうなるかは分からない。

孫を連れてコーラスを聴きに行った

  今日は地域の音楽団体の発表会だった。娘がコーラスをやっているので 孫を3人連れて聴きに行った。娘のグループは、男性5人女性5人の小さなグループだった。先生が団体紹介の時に 

「年代が10代から80代でバラバラ。ハーモニーもバラバラ。リズムもバラバラ。」
となかなかの謙遜ぶりだったが先生のピアノの弟子など一人一人のレベルが高いので良い演奏だった。圧巻は男性のみで 「我は海の子」 を歌った場面。ダークダックスみたいだった。男性の一人は椅子に腰かけていた。こういう時代なんだと感心した。客席にいたのもジジババばっかり。小学生は我が家の孫3人だけだった。

  次の団体は、20人位だったが椅子に腰かけている女性が3人おられて楽譜を持つ手が震えていた。全体に高齢の団員が多かったので演奏は相応に感じられたが、家で鬱々しているより遥かに前向きの生き方をしている。いつまでも頑張ってほしいと思った。

  その次の団体は、同じくらいの人数だったがレベルが高く指導者の意気込みがパフォーマンスに表れていた。見せ場を作ることも長けていた。数曲歌った最後の選曲が 「モルダウ」  最後まで 「魅せるぞー。」 との意気込みが感じられた。私はこういうタイプはかなり好きだ。

  電車とバスを乗り継いで帰宅して昼食。
  巻繊饂飩を作って食べさせた。昨日 古代蓮の売店で生麵と一番大きい大根を買ってきた。巻繊饂飩に入れようと切ったら 鬆(す) が入っていた。大きい大根やジャガイモにはよくあること。鬆を取除いて料理するから問題なし。なお巻繊饂飩の具は、葱・九面芋・大根・胡蘿蔔・牛蒡・山毛欅玉蕈だった。

su.jpg

読み方 : なお巻繊饂飩(けんちんうどん)の具は、葱(ねぎ)・九面芋(やつがしら)・大根・胡蘿蔔(にんじん)・牛蒡(ごぼう)・山毛欅玉蕈(ぶなしめじ)だった。

  ひでまろ様のご指摘により私の勘違いがわかりました。詳細はコメント欄をご覧ください。九面芋・戴勝・・・漢検漢字辞典で 「やつがしら」 となっていたのでどちらも芋だと思っていました。いま漢検漢字辞典で調べて吃驚。なんと戴勝は鳥だというではありませんか? 「NHK日曜日夜の 『ダーウインが来た!』 でもこの鳥は出てこなかったな~」 と、とばっちりはNHKまで飛んでしまいました。
  本当にご指摘ありがとうございました。時々頓珍漢なところがありますので監督よろしくお願いいたします。

行田市古代蓮の里散歩2

  昨日の 「行田市古代蓮の里」 
  相変わらずスマホを持って 「ポケモンGO」 のゲームに没頭する人が大勢居た。美しい紅葉や小径に落ちている種々の団栗に目を止める様子が見られない。そういう姿に寂しさを覚えるのはおばあちゃんの感傷かしら?

  藁アートは、スライムとキングスライムとのことである。

suraimu.jpg  

  水の中の小魚を観察する孫たち。

sakana.jpg

  イルミネーションの鳥が用意されていた。

tori.jpg

インターネットに繋がらない

  朝起きて台所のパソコンの電源を入れたらインターネットに繋がらない。「何から始めようか?」 朝から大慌てだった。

確認
その1 : ルーターに直に繋がっているパソコンは大丈夫か?OKだった。プロバイダーとの接続はOK。
その2 : 同じハブを使っているパソコンは大丈夫か?OK。このマシンだけ異常。
その3 : このマシンのランケーブルかもと別のマシンを繋いだらOK。

  このマシンのM/Bの故障が濃厚。テスト用のランカードを付けようと蓋を開けたら埃がいっぱい。埃を掃除している途中で気が付いた。CPUが熱暴走してビデオカードがファンのないタイプなので二つの熱いパーツの間に挟まれて熱で動かなかったのかも。

  埃をピンセットで取り除いてウエットティッシュでヒートシンクとファンの裏を丁寧に拭いた。私は、掃除機は使わない。吸引力が強いので劣化したプラスチックの羽が折れるような気がする。

  電源オン、インターネットに繋がった。見事に直った。そんなことをしていたので気分一新。お天気は快晴。気分も最高。ここ数日フリーズしたりちょっと調子が悪かった。これもCPUの熱暴走から発生していたのかもしれない。

lan_kosyo.jpg


    猫姐模試13回アップしました。よろしくね (*^-^*)
     13回  http://yahoo.jp/box/AQFkMI
  1~10回  http://yahoo.jp/box/U-aWWp

猫姐模試13回アップ

  猫姐模試13回をアップしました。
  なおテーマは、前回と同じ 「一路」 です。皆さんに楽しんでいただいてまた素敵なコメントをいただいてとても嬉しいです。ありがとうございます。

  私の家は、1600年ごろ徳川家の江戸開府の際に星川の畔に入植し先祖代々百姓を営んできました。私は百姓の暮らしを体験した最後の世代、父母は実践した最後の世代です。
  
  子どもの頃 春 田の水を落とすと大きな田螺が取れました。笊に集めて茹でて酢味噌あえにして食べました。そのうちに農薬が入ってきたので小学校入学頃までだったと思います。蓬を摘んで草餅を作り 芹も摘んで食べました。秋はイナゴ取り、捕ったイナゴは佃煮にしました。

  師走になると、親戚一同で星川を堰き止めてカイボリをしてたくさんの川魚を取りました。カイボリは 「掻堀」 と書くんでしょうか。大きなバケツに2杯くらい魚が運ばれてきました。天然の魚なので多い年はもっとあって少ない年は少ないです。母はすぐに井戸水で丁寧に洗い、大きい魚と小さい魚をより分けました。殆どは小魚で大きい魚は数匹でした。父と祖父が竹を切って竹串を作り用意ができると家中総出で魚を3~5匹くらいずつ刺します。七輪の上でちょっと焦がして藁苞にさして藁苞は天井からぶら下げました。位置は竈の煙がよく当たるところです。3本とか7本とか梁にぶら下がっていました。選り分けた大きい魚・鯉とか鯰はそのまま筒切りにして味噌汁に入れて骨をしゃぶりながら食べたものです。

  そして 藁苞の魚がカラカラに乾くと 大豆と昆布と魚で魚の骨が柔らかくなるまで何時間も煮込んでおかずにしました。学校のお弁当のおかずにいつも入っていました。乾いてしまうと保存が利いて無くなるまで食べることができました。

  いつしかカイボリがなくなって魚が届かなくなりました。母に理由を聞いたら家庭用浄化槽の排水が入るようになったので廃れたとのことでした。

  漢字は言葉ですね。その字を見た途端幼い頃の思い出が浮かびます。私の子供時代は江戸時代と同じ生活でした。今は、パソコンを弄り 携帯電話を使い 洗濯機で洗濯をして 電気でご飯を炊く生活になってしまいました。だからと言って今更 盥と洗濯板で洗濯はできません。でも 女性がパソコンに向かったり 漢字の勉強をしたり 読書したりできる良い時代になったと単純に思えないです。

  猫姐模試を作りながら自分の体験や読んだ本の記憶が浮かびます。至福の時です。
  
  13回  http://yahoo.jp/box/AQFkMI
1~10回  http://yahoo.jp/box/U-aWWp


ダウンロード方法
1、 上記URLをクリック
2、 ファイルにマウスポインタを載せて右クリック
3、 ダウンロードをクリック
4、 下にバーが出るのでダウンロードをクリック
   ※ バーが出ない方はブラウザの一番下が隠れているのでブラウザ全体を一番上に移動してください。それでも出なかったら最大化してください。

老いの話

  天皇陛下は 2016年11月現在82歳だそうである。満2歳で両親の元を離れて傅育官に育てられたという。それだけでも薄倖の人という感じがしてしまう。

  そして今年7月生前退位の意思をテレビで発表された。
「戦後70年という大きな節目を過ぎ・・・・・ここに私の気持ちをお話しいたしました。国民の理解を得られることを、切に願っています。」

  テレビで読み上げるのを聞いて全く尤だと思う。天皇陛下が自分の気持ちをこれほど率直に国民に訴えているのに、その実現がいつになるのか議論は遅々として進んでいないように見える。憲法改正がどうとか国民投票が必要とか法律の問題とも重なって全く先が読めない。

  声をふり絞って 「辞めたい。」 と言っているのに 「みんなで相談するから待ってて。」 天皇陛下のお気持ちを考えると本当に何と言っていいかわからない。

  夫は現在76歳。元気ではあるが健康面にいろいろ問題が出てきている。現在 楽しんで取り組んでいる社会活動が負担になってきている。次回の更新で辞めたいと申し出て受け入れられると思う。普通の人は自分の意思が受け入れられる。

  秦の始皇帝が不老長寿を望んだという。無理難題を押し付けられた部下は、「辰砂(しんしゃ)」 を不老長寿の薬と飲ませた。「辰砂(しんしゃ)」 すなわち水銀などを原料とした丸薬であり、それを飲んだ始皇帝は猛毒によって死亡したとされる。欲をかくと碌なことはないというお話。

  安らかな老後を過ごすのは易しいようで易しくない。姑や母を見てるとなかなかたいへんだ。綺麗ごとを言っていられない現実がある。それでも野越え山越生きていかなくちゃならない。姑は今日も元気でゼリー食を食べている。誤嚥性肺炎になりにくい体質みたい。いろんな人生があるね。

行田市古代蓮の里散歩

  孫を預かるとたいてい行田市古代蓮の里に散歩に連れて行く。
  田んぼアートの稲藁を使ってモニュメントを作っている。完成後の写真もアップ予定。

kodaihasu1.jpg
  
  例年だと 今ごろは、ポツポツ人がいる程度だけど今日はびっくり。満員御礼、老若男女がゾロゾロ、駐車場は満車・・・答え分かるかしら?

kodaihasu2.jpg

  12月になるとライトアップされる。敗荷(やれはす)を片付けて照明用のフラミンゴが用意されていた。ツアーに参加してどこかのライトアップを見に行こうと思ったけどここに来ればいいと思って申し込みは止めた。

kodaihasu3.jpg

  古代蓮タワーのある古代蓮会館の入り口。
kodaihasu4.jpg

猫姐模試12回アップ

  猫姐模試12回をアップしました。なおテーマは、前回と同じ 「一路」 です。
  18日午前10時ごろ問題や解答のミスを訂正して再アップしました。それ以前にダウンロードした方は、もう一度ダウンロードして下さるようお願いいたします。

  最初は10日に1回か隔週の土曜日にアップしようと考えていました。だけど 「週末の楽しみができた~」 最強の殺し文句でしたね。忽ち頑張って金曜日ごとにアップすることにしました。いつ葬式が勃発して中断するか分からないですが今年中は金曜日に模試を提供しようと思います。

  また結果を報告してくださった方、本当にありがとうございます。問題を作る原動力になっています。お楽しみいただければ幸いです。

12回  http://yahoo.jp/box/AQFkMI
1~10回  http://yahoo.jp/box/U-aWWp
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる