枚手/葉手/葉盤(ヒラデ)とは

  syuusyuu模試28回で 「葉盤(ヒラデ)」 を探して検索したが 柏の葉を円く綴じた実物・画像は見つからなかった。唯一見つかったのが東京国立博物館所蔵の「三彩貼花文六葉盤」。読み方は 《さんさいてんかぶんろくようばん》? これがそのものずばりかどうか分からなかったので模試には載せなかった。
 
  今 翌朝だけど つらつら見ていて 「文様(もんよう) だよね。《さんさいてんかもん・ろくようばん》?かもしれない。」 と思う。 日本語は難しい。

  3月11日 四番星桃二郎氏が東京国立博物館へ行って 「三彩貼花文六葉盤 (さんさいちょうかろくようばん) 」 の写真を撮影して読み方も紹介して下さった。読み方が分かって良かった。

  なお柏の葉は、8枚を使うのが通例らしく中央の葉は、8枚が円状に並んでいる。


枚手/葉手/葉盤(ヒラデ)とは- コトバンク
  デジタル大辞泉 - 枚手/葉手/葉盤の用語解説 - 大嘗会(だいじょうえ)などの際、菜菓 などを盛って神に供えた器。数枚の柏(かしわ)の葉を竹ひごなどで刺しとじて円く作った もの。後世、この形の土器(かわらけ)をもいう。枚次(ひらすき)。


東京国立博物館
TG-673
三彩貼花文六葉盤
中国
唐時代

hirade.jpg

syuusyuu模試 公開中
http://yahoo.jp/box/DHRQ-E
2月16日現在34回分までです。

スポンサーサイト
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる