訓読みが出来ていない・・・苦手克服作戦 

  28-3 (一)読み問題は、音読みは全問正解。訓読みで4点落として26点だった。訓読みが出来ていない。

28-3keka1.jpg


  暫くsyuusyuu模試の訓読みをすることに決めた。
  漢検漢字辞典の漢字見出しの下の 「音・訓」 に無い読みは原則として出題されない。記されている読みは赤字、記されていない読みは黒字で書いた。赤い下敷きを載せて読みの練習をする。なお黒字の問題は、答えを書く際に よく言えば 「類推」 悪く言えば 「当てずっぽう」 の練習になった。私にとっては、類推の訓練として役に立った。

syuusyu3.jpg

  読めるようになったらspaceplusKK氏・rikuroku氏の資料に進む予定。ネットの資料が私のレベルに合っているのでありがたい。最大限利用させていただいている。

  syuusyuu模試は、これから合格を目指す人や数回のリピーターは、(二)書き問題をお勧めしたい。20問×48回=960問 が完全にできるようになれば大幅なレベルアップになる。

漢検1級模擬試験倉庫 模試29回

  1番の読みの点27点が良かった。総合171点、まあまあ満足。

souko1.jpg

ノートパソコン欲しい

  会場でプロジェクターとスクリーンを借りられるんだったらパワーポイントでプレゼンテーション出来るかなと考えた。

  この最新型13.3インチノートパソコンは、超軽量799gという。CPUi5 ・ office sweetを載せて見積もりしたら何と46万円。ビジネス用で個人のサポートは無いので実際には購入するつもりはないけど 「目玉ドコー」 みたいになってしまった。チョークやホワイトボード用ペンで十分。正しい綴りは Office suite、こういう間違いもあるということで赤っ恥のまま公開。

欲しいPC


  「一」は、6度右上がりで只管真っ直ぐ。「縦棒」は垂直に只管真っ直ぐ・・・それでほぼ6割くらいの内容。「口・白・田・臼」 は下窄まり、くにがまえは垂直・・・それで凡そ8割完了。後は、細かい形を少々。ノートパソコンを持ち出すほどのことはないかな。

美文字の極意

  「猫姐は、全く調子が良いなあ~。盛んに spacepluskk氏に、apple-polish してる。」 
と感じた方がいるかもしれない。単に 調子よく煽てて褒めているのではない。spaceplusKK氏の硬筆書写は本当によく出来ている。これ以上は無理というレベルで集中して書いている。無料の猫姐講座にこれほど熱心に取り組む方が出てくるとは思わなかった。教師冥利に尽きる。


  形といい 「止め・撥ね・払い」といい本当に三重〇である。良さを説明しよう。

kakou2.jpg

apple-polish:(人に) ごまをする [米国の学童が先生にぴかぴかに磨いたリンゴを贈った習慣から]

見かけによらず家庭的

  昆布巻きを巻き終わって火にかけてタイマーをつけたところ。タイマーは、ガスに火をつけたら必ずセットしている。ガス自体は自動消火するので安全だけど昆布巻きを黒焦げにしては勿体ない。

kobumaki.jpg

  30分ほど煮たら止めて孫と遊びに行く。帰ってきたらまた火をつける。食べてみて柔らかくなったら少々のハチミツと醤油と麵つゆを入れる。コクがなかったら酒を入れる。


  5分に1回ずつ鍋を見に行くので良い運動にもなる。一石五鳥くらい

1:料理することでボケ防止

2:美味しい昆布巻きが食べられる

3:夫が料理上手な妻に惚れ直す?

4:ビタミン・ミネラルが豊富で体に良い。

5:5分に1回タイマーが鳴って見に行くので運動になる。


  美味しくできているのに娘たちは食べてくれない。「お土産に持っていきなよ。」 と娘に言ったら 「夫は昆布は嫌いで食べない。」 と言う。

  ちょっと悲しい猫姐です。

左の縦線と右の縦線の違い

右の線の書き方

  人に教える場合は、明確に書く必要があるので 左の縦線と右の縦線の角度を書きましたが、そこまで厳密に考えて書く必要はありません。右側の縦線のほうが角度が急なら良いでしょう。

  「夬」 「尺」 は、右はらいをやや長く引っ張ると右下に重心がついてバランスのとれた文字になります。

水戸偕楽園 「好文亭」 壁塗りを含む工事風景

  展示品の中に壁の構造があったので撮影。

koubunntei3.jpg

用語について
竹小舞・竹榀(たけこまい)

荒壁・粗壁(あらかべ)  荒木田土(あらきだつち) + 藁苆(わらすさ) 

中塗り(なかぬり)  荒木田土(あらきだつち) + 藁苆(わらすさ) + 砂(すな)

上塗り(うわぬり)  黄土砂(おうどすな・こうどすな) ・・・きづち・きつち、と関係者は読んでいたかも。


ウィキペディアフリー百科事典
黄土
1.「きづち」「きつち」と読んで、和建築、左官、日本美術などで用いる、黄味を帯びた土の一種。
2.ドイツ語: Löss、英語: loess の訳語。「おうど」または「こうど」と読む。


http://vinoevinoevino.seesaa.net/category/22287507-1.html
好文亭の修理工事日記 独り語りの記

  平成23年東日本大震災で被災の際に災害復旧工事をした業者のホームページ。古い建物を蘇らせる職人たちの記録です。左官の熟練職人に女性が出てきます。柿葺(こけらぶき) 茅葺(かやぶき)屋根を作る様子もあります。すべての場面でクオリティが高く職人の熱意・技術に感嘆しました。

日帰り旅行 「水戸偕楽園」 他

  「水戸偕楽園」 「那珂湊・寿司食べ放題・海産物の買い物」 「真岡(もうか)・いちご狩り食べ放題」 の旅行に行ってきた。

  初めに  「偕楽園」 梅はやや盛りを過ぎていたが凡そ綺麗だった。「水戸・偕楽園」 は、「金沢・兼六園」 「岡山・後楽園」 とともに優れた景勝を持つ日本三名園として知られているとガイドが説明してくれた。

kairakuenn.jpg

  偕楽園は、水戸藩第9代藩主として 幕末を激しく生きて 「烈公」 と呼ばれた徳川斉昭(なりあき)公が創設。建物 「好文亭」 は、昭和20年に水戸空襲で焼失したがその後復元され公開されている。200円払って内部を巡ってきた。

  好文亭 最上階からの眺め

koubunteikaranonagame.jpg


  寿司食べ放題の後、お土産を買った。しっかり乾燥してあるアメリカ産の身欠き鰊。釧路産のいちばん大袋の昆布。干瓢は、栃木名産なので真岡(もうか)のいちご食べ放題の売店で買った。

kobumakizairyou.jpg
  
連れ  「昆布巻って どうやって煮るの?」
私    「今夜 お米を洗った後のとぎ汁に鰊をつけておいて明日頭の骨や皮を取って綺麗にして・・・・云々。1日がかりで煮る。」 
連れ  「見かけによらず家庭的なんだね。」

  褒められてるんだか貶されてるんだか?

7777

  朝いちばんにパソコンを開いたら 「7777」 だった。見過ごしに備えて昨日コピペしてカウンターを作っておいたのが無駄になった。何でも続けられるということは良い事です。

7777.jpg

  今日は、近所の婆たちの旅行会で日帰り旅行。カメラも持った。寿司食べ放題・イチゴ食べ放題に自信はないけど行ってくる。

信頼できるのは

  図書館に行って書体字典を広げました。
  同一の字典の中に 「ごんべん」 の口の最後が右に出ていたり下に出ていたりの漢字があって驚きました。「古・舌」 のような字についてもバラバラ。一般の人ならどちらでも読めれば良いのです。「字典」 として販売されているのにそれはないでしょう。著者や途中の校正者・編集者 商品として世に出す前に誰一人気が付かなかったのかと呆れてしましました。

  その他の字典も 「硬筆」 の手本とするには不向きでした。毛筆の字形は、書家の好みでたぶん美的なセンスが重視されて作られているんでしょう。そのままでは、硬筆のテキストに使えそうにありません。教育漢字として線の細い漢字があっても私が見てきた教育漢字とは違います。


  「これではダメだ。」 と家に帰って 「やっぱり文部省」 ・・・・・40年前くらいに小学校の先生に無料で配られた薄い冊子を引っ張り出しました。

漢字正しい書き方

  小冊子を基に、日・白・百、曰(いわく)についてまとめました。“弓” から後は、後日にします。

漢字正しい書き方2
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる