信頼できるのは

  図書館に行って書体字典を広げました。
  同一の字典の中に 「ごんべん」 の口の最後が右に出ていたり下に出ていたりの漢字があって驚きました。「古・舌」 のような字についてもバラバラ。一般の人ならどちらでも読めれば良いのです。「字典」 として販売されているのにそれはないでしょう。著者や途中の校正者・編集者 商品として世に出す前に誰一人気が付かなかったのかと呆れてしましました。

  その他の字典も 「硬筆」 の手本とするには不向きでした。毛筆の字形は、書家の好みでたぶん美的なセンスが重視されて作られているんでしょう。そのままでは、硬筆のテキストに使えそうにありません。教育漢字として線の細い漢字があっても私が見てきた教育漢字とは違います。


  「これではダメだ。」 と家に帰って 「やっぱり文部省」 ・・・・・40年前くらいに小学校の先生に無料で配られた薄い冊子を引っ張り出しました。

漢字正しい書き方

  小冊子を基に、日・白・百、曰(いわく)についてまとめました。“弓” から後は、後日にします。

漢字正しい書き方2
スポンサーサイト

猫姐硬筆講座  正しい書き順

  書き順について話題が出ているので一応解説します。
  書き順については、文部省関係で調べると唯一絶対でないとの見解が示されています。学校で指導する場合、先生が代わると書き順が違うのでは子供が混乱してしまうので指針として提示されているのです。「青」 横 縦 横 横 と学校で指導していますが 横 横 横 縦 と書いても間違いではありません。「必」 のように変わった書き順の漢字は 「心 + ノ」 でも構わないとどこかで読みました。

  子どもに書き順で過剰な指導をしないのも大事なことです。若い・・・若くないかも?パパやママは書き順や細かいルール「とめ・はね・はらい」に 寛容のほうが子供が漢字好きになります。「正しい書き順 = 基本の書き順」 と考えて下さい。自分と違う書き順を見ても間違いではないとの認識を持ってお子さんや漢字に接してください。
  
  漢検漢字辞典には、すべての常用漢字の筆順が記載されているので親子で筆順が違う場合は一緒に調べるのも良いでしょう。


  正しいとされる書き順で書くと自然に形が整う理由です。無意識に書いていても今までの経験から脳が最も適切な形を瞬時に導き出すのです。

金

  なお 教材の協力というか勝手に採用させていただきました。
spaceplusKK様提供ありがとうございました。


あれれ このfc2ブログって教科書体を表示できるの?
テスト
弓聿臼巴夬尺龍

できるんだ、吃驚!!! 
spaceplusKK様って何でもできるんですね。

  パソコンが 「教科書体」 のフォントを持っているときだけでした。別のパソコンでは、MSゴシックで表示されました。まあそんなものだよね。ちょっと残念。
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる