鶴ヶ城の出丸(でまる)

  鶴ヶ城の出丸。

鶴ヶ城
スポンサーサイト

馬出(うまだし)について

  馬出(うまだし) と呼ばれる虎口(こぐち) は、日本では兵庫県篠山(ささやま)城に唯一残っているだけなんだって。北側の 「大手馬出」 跡地は駐車場と公園になっているみたいね。

馬出


  しようが無いよね。どこも市の中心は土地不足だからね。「のぼうの城・忍城祉」 には、現在 小学校・中学校・市役所・体育館等が立っている。準1級の四字熟語を整理するのはもうちょっと先になりそう。仕事が溜まっている。m(__)m

「文字拡大」 ・・・書体を調べるサイトを見つけた

「文字拡大」
http://moji.tekkai.com/

  Yahoo!知恵袋で一字ずつフォントを表示するソフトが紹介されていた。もっと早くこのサイトを知っていれば「書道三体字典」を購入しなくても良かった。

  このサイトは 「嚠・喨・齲・麤・鰄」 等も表示されて尚且つ教科書体、楷書、行書なども表示される。いろいろな書体で表示される 「衡山毛筆・衡山行書・ペン字体」 は、硬筆文字の字形を調べるのにたいへん有用だ。
  なお 「衡山毛筆フォント」 フリーソフトとして 「窓の杜」 から提供されている。ウイルス対策ソフトのインストールを求められるので回避してインストールを薦めたい。 


  「IMEパッド」 は 「田・金」 を適当に判断してる。字が出て来さえすれば良いのでその辺の加減は助かっている。漢検では、×でしょう。
文字拡大1

文字拡大3

東北お花見ツアー2日目

東北お花見ツアー2日目

① 花見山・・・桜もたくさん咲いていたが 山茱萸(さんしゅゆ) 姫榊(ひさかき) 等珍しい植物も見ることが出来た。写真は、山茱萸の花。

花見山


② 合戦場のしだれ桜・・・満開だった。

合戦場


③ 三春滝桜・・・満開だった。花が綺麗なのに驚いたが人が多いのにも驚いた。

三春滝桜


④ 夏井千本桜・・・八分咲きくらいだった。

夏井千本桜


  お天気に恵まれ花にも恵まれて良い旅だった。添乗員にも恵まれた。いろいろなことを良く調べて要所要所で美声で解説してくれた。満足した。

東北お花見ツアー1日目

東北お花見ツアー1日目

① 観音寺川の桜並木・・・駐車場について一見してどれが桜の木か分からなかった。蕾が膨らむ様子さえ見えず冬の様相。小川に沿って並木が続いているというので ちょろちょろ流れる春の小川を想像していたがとんでもない。小さな川だが水量が多くて流れが速い。浅いところに入っても忽ち流されてしまいそうだった。

観音寺川


② 鶴ヶ城・・・遠足や修学旅行と見られる中学生・高校生が多かった。満開で最高だった。

鶴ヶ城1

鶴ヶ城2


③ 日中線のしだれ桜・・・三分咲き~八分咲きくらい。

日中線


④ 桜峠・・・咲いていなかったのでバスに乗ったまま駐車場をぐるっと回っただけ。

猫魔温泉に宿泊

「春・舂」 「酒・洒」 の違い

  spacepluskk様のブログで上記4字の違いを書き分けていた。「正しいのか?」 と書いておられたので調べた。漢検漢字辞典では文字が小さくて明確ではない。三体字典では、「舂」 はない。ネットの

日本の漢字辞典
http://ikanji.jp/

に出ていた。spacepluskk様は正確に書いている。

うすづく

猫姐硬筆講座 第10回 アップ

http://yahoo.jp/box/9szupx
猫姐硬筆講座 第10回 アップ

  部首の書き方とバランスの良い組み合わせについて纏めました。この辺の書き方は、好みになります。

しんにょう


  明日・明後日と東北方面 「三春の滝桜」 始めすべてお花見のコースを旅する。楽しみ ワクワク (⋈◍>◡<◍)。✧♡

漢字練習している

  「 “ペン字” は奥が深い。」 とこの頃感じる。数を書くので細かいところまで丁寧には書いていないが楷書の基本を押さえて書きたいと思うようになってきた。楷書では、大量の情報を処理するのが時間的に難しくなって行書に代わってきた経緯が体感的に分かってきた。

  気にいらない字になってしまったら横に気にいるまで書く。自己満足するまで書くのでストレスにならない。

28-2.jpg


  三体字典を購入したがあまり参考にはならない。高名な書道の大家が芸術的な美を目指して書いている。漢検で出題される漢字 「嚠喨」 等そもそもない。
  いちばん使っているのは電子辞書。場所を取らないし使い勝手がいい。教科書体をそのまま楷書として出している。教科書体は、教育的な配慮とともに活字として四角内に収まりが良いように作成していると思う。書写的に楷書とは言えないが仕方のないところである。

kaku1.jpg

私が作りました

  書写に関する字典を購入した。
  本は、箱に入れておかないと黄ばんでしまう。一応こういうことは得意なので手作りした。厚紙は海苔の入っていた箱を使って無料。周りに貼った布は、100円ショップで購入。裏に接着剤がついているもの2枚使ったので材料費200円。初めてにしてはよく出来たが上に隙間が空いてしまった。次回はもっときっちりと作って埃や光が入らないように作りたい。

箱


硬筆講座 伏せる左払い

  伏せる左払いの追加です。

伏せる左払い1
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる