FC2ブログ

いろいろあったけど

  今日、姑の通夜である。隣の部屋で寝ていて寝付けないので起きてしまった。

  近所に100歳近いおばあちゃんが6人いた。100歳を超えたのは、姑一人。私の作る食事が良かったんだと勝手に長寿の理由を考えている。もう一つは、健康に気を配っていたこと。「生」 に対する執着は半端ではなかった。

姑1


  私から見た長生きの秘訣
その1 : まめに体を動かすこと。家事をしたり畑の草取りをしたりしてじっとしている事がなかった。
その2 : 大きな活字の国語辞典や歳時記を手元に置いて短歌や俳句を作っていた。俳句の会や歌の会にも参加していた。
その3 : 近所のおばあちゃんとガールズトークをしていた。
スポンサーサイト

猫姐模試28回アップ

  猫姐模試28回をアップしました。ミスがあったので11時に一部訂正して再アップしました m(__)m
https://yahoo.jp/box/AQFkMI

  類義語対義語では、碧水会の資料から一部流用させていただきました。作者は、にっこりしてくださると勝手に想像しています。難易度は、30-2と同じくらいです。どちらかというと易し目の問題なのでおやつ感覚で気軽に取り組んでください。

181122_ミス・インターナショナル

  写真は2019年度ミス・インターナショナル 岡田朋峰(ともみ)さんです。猫姐模試には全く関係がありませんが 目の保養にこれ以上の写真はないと思います。

姑のこと

  102歳の姑が入院している。

20181119_機器

  一昨日 医師に呼ばれ 
「食事を取らなくなってしまったので次の3つの選択肢から選んで欲しい。」

① 胃ろうを作って栄養を入れる。
② 鼻から管を胃に届くように入れて栄養を入れる。
③ 太ももの血管からカテーテルを入れて中心静脈栄養を入れる。

  実質、私が姑の世話をしてきたので
「姑は、90歳頃から尊厳死協会の書類を取り寄せて家族に見せて終末期の医療は不要と言っていた。本人の希望でもあるので特に治療は望みません。」 
と常々姑が言っていたことを話した。

  医師は、
「ここは急性期の治療病棟なので何もしないという事は出来ません。」
と言うので一番負担のない方法はどれかと訊いたところ 「カテーテル」 が一番負担が少ないという事だった。夫が同意書にサインして帰宅した。帰宅後、改善の望みのない姑に負担のある治療をするのかと気分が暗くなった。


  今日午前中、病院の看護師から電話がかかって来て 
「カテーテルを入れることを本当に希望しているんですか?」
とのことだった。

  「他に選択肢がないという事だったので同意しましたが納得していないです。本音は、不要な治療は止めていただきたい。連れて帰って自宅療養できれば良いんですが 私自身 体調が良くないので世話ができないんです。私は一昨日以来 姑が可哀想で不安定になってしまいました。」

と嗚咽しながら話した。看護師は 
「分かりました。ご家族の希望を医師に伝えます。カテーテルは止めて療養病棟へ移るように提案します。」
と言ってくれた。

  午後、病院へ行って姑に面会したが意識不明で手をさすっても反応がなかった。看護師から明日療養病棟に移ることになったと聞いた。終末期を静かに過ごさせてあげることが出来て良かった。

  近々に不幸があると分かっているけど掃除も片付けもしない、というかできない。夫も年なので扱き使えない。埃だらけで畳も障子もあまりきれいではないがやむを得ない。3年前は、入院と同時に経師屋を手配した。
  今回は本当に気が回らなかった。日々生きるのに一杯一杯である。

30-2 結果

  30-2 結果 174点でした。
体調に自信がなく今後どうなるのか分からないので公開を迷いました。
でも、どんな状態でもありのままの自分でありたいと思って公開することにしました。

30-2結果


元気になって来た

  この頃は、猫姐模試をしている。自分で作ったのにあまりいい点は取れていない。『一路』 からの出題が懐かしい。

  図書館で 『一路』 以上に惚れ込む小説が見つかったら猫姐模試の復活ができるかな? 

181109_猫姐模試

30-2 合格していました

WEB発表で合格が確認できました。体調が良くない中で受検したので上々、良かったです。
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる