fc2ブログ

猫姐模試その二十八 問い合わせより

>(八)故事成語9:「淋巴節が腫れた時、人に見られないで釜の底 の墨を塗ると治る。」が、調べても出てこない。。。(汗)

    疾うの昔に作ったのでどこから持ってきたのか忘れました。ネットで民間医療や呪いの資料を探しました。ドンピシャリとまでは行きませんが 「墨を塗る」 のがありました。民間療法がたくさんあったんですね。

書名不明 791ページ
『接続がプライベートではありません。』とメッセージが出ます。民俗に関する書籍です。ウイルスはないです。
https://61.7.106.219/site_files/file/usefiles/downloads/s34632_20130321042258.pdf

20201129_医療と俗信


猫姐模試その一 問い合わせより

>(七)1:故事成語の1の解答は「轆轤」(または「鈞」もあり)で、「輅」はこの場合使わないのでは。。。?
 その通り、「轆轤・鈞」が正解です。
スポンサーサイト



猫姐模試その二十七 問い合わせより

>(一) 27 : 綰ねる
「わがねる」・・・曲げて輪にする。
「たがねる」・・・集めてひとまとめにくくる。
泥牛蒡を 「わがねる」??曲げる??「たがねる」 のほうが適切?

たしかに 「たがねる」 の方が適切です。
「わがねる」 は、『曲げわっぱ』 の弁当箱の側面の丸い輪を作る作業を言うようなのが合ってますね。

  JAから 年末の牛蒡の注文をどうするか電話がかかってきました。去年は、一生懸命食べたんですが残ってしまいました。家族が減って食材の量も減りました。今年は、注文しませんでした。綰ねた(たがねた)牛蒡4kgを土に埋ける(いける)作業もなくなりました。寂しいです。


>(四) 問2- 5 : 竜吟虎嘯りょうぎん・りゅうぎん どちらでも。
    どちらもあります。


>(七) 5 「よごと」 は軽く調べたら、「寿詞/吉言」 が普通で、「善言」 は端らへんに軽く書いてある感じ。
その通りです。     


>(八) 2 :「蹴りロクロは、文字通り人間が足の力で回すロクロです」・・・・・故事成語ではないのでは????寧ろ書き問題・・・・
    その通りです。なんでここに書いたのか?若さゆえの過ちと言いたいけど これを作った時代は、十分年増でした。


>(九) 3 :「喩える」 もあり。
    あります。

>(九) 4 :細かすぎると思いますが、解答の「簾」 は字体ミスなのでは?簾のまだれの下は旧字体の兼で、2本の縦棒が突き出ると思うのですが・・・違っていたらすみません(汗)

https://kakijun.jp/page/sudare19200.html
    その通りです。


>(九) 5 :「樗牛」 人名?!「樗牛」ってあの高山樗牛?人名は本質的ではないので出題ミスなのでは。。。?(悩)
    その通り、出題ミスです。


>(八) 10 :「遊びに飽きて気がついてお暇乞いもそこそこに~♪」 浦島太郎ですね、懐かしい(笑)
    私も懐かしかったです。

プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる