fc2ブログ

新メインマシン制作の経緯 その4

準備が整ったので現在の発熱について調べる。

CPU:corei7-4770
CPUクーラー:corei5-4150 付属

BIOSでCPU温度を見た。電源を入れたら16度だった。室温が11度だったので一瞬の間に11度から16度になった。そのあと緩やかに上昇して20分後に46度になった。放っておけばもっと上がるかもしれないがとりあえず通常使用は無理な温度と分かった。今書いている新マシンは、メモ帳を使っていて25~27度である。何もしていないのに46度では何かさせたら死んでしまう・・・死ぬことはないが不安定になるか電源が落ちるかするだろう。

20201219_CPU温度

バックプレートを付けるための空間がある。ここにバックプレートを入れて表からネジ止めができればマザーボードを外さなくてもCPUクーラーを取り付けることができる。

20201220‗バックプレートが入らない

バックプレートのネジの出っ張りが邪魔でここから入らなかった。紙を探してマザーボードの接続を書くことから開始。全部書いてからケーブルを外してマザーボードを外した。

裏からバックプレートを当ててスペーサーを取り付けた。
20201220‗バックプレートを付けた

20201220‗スペーサーを付けた

CPUクーラーは、ぴったりと合って上手く付いた。

20201220‗CPUクーラーが着いた

マザーボードに戻してCPUに電源を供給するケーブルを刺そうとしてガーン。巨大なヒートシンクの下になっていて刺せない。仕方なくもう一度外して外でつないでからケースに入れた。

20201220‗CPUに電源を供給するケーブル

電源ONのスイッチ・メモリー・電源ケーブルを接続したところ

20201220‗マザボが着いた

草臥れた。あとは電源を入れるだけだがエネルギーが回復してから電源を入れよう。
スポンサーサイト



プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる