動作が異常に遅いPC2

  孫が 「家のパソコン立ち上がらなくなったよ。」 と言う。 「そう、家のを1台上げよう。」  
  Dell Vostro 260s を リカバリーしてWindows7をクリーンインストール、Windows10に無償アップグレードしてあげようと思って作業開始。

  Windows7のリカバリーは忽ち終わった。Windows Up Date をしようとすると止まってしまう。エラーメッセージ 8007000E についてネットで調べたところ Windows Up Date で CPUパワーが大きくなりメモリーをたくさん消費するのでアップデートができないと分かった。

  昨日午後いっぱい ネットにあることをいろいろ試したけど解決しない。「システムの復元」 でインストール直後に戻した。午前3時に自動アップデートするかもしれないので電源を入れたまま一晩放置。


  結果、今朝も 「Windowsの更新」は動かない。  
  やったこと
その1 : Fix it というプログラムを実行
その2 : Windows Update Client の最新版 KB3153199 5月10日提供

  上記2つをインストールしても 「Windowsの更新」 は動かない。電源ボタンをクリックして電源を落とそうとしたら更新プログラムが動いた。
「更新プログラムをインストール中」・・・1回目は87個を40分かかった。
「更新プログラムをインストール中」・・・現在2回目130個をインストール中、およそ1時間かかる計算になる。

  動き始めたから大丈夫と思う。ネット上では、大勢の人がこれに手こずっている様子が書かれている。それにしても 「何、これ」 って目がテンになる。

  先日のお客さんのパソコンは ファイル数が17個だったから運よく動いたけどもう少し数が多いと二進も三進もいかなかった。パソコンが動かないから調べることもできないし。

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる