皆友達、女性限定。

  ちょっと会話するだけで友達になる。女性限定。男性は、結婚詐欺と間違われても困るので話しかけたことはない。

  昨日は、秩父から午前中のうちに帰ってきた。駅でバスに乗ろうとしたら見ている前で出て行ってしまった。昼時だったので食事をしようとラーメン屋に並んだ。私よりもやや年かさの女性と隣り合わせに座って待っていた。食べるときもその女性と一緒。同じものを頼んで世間話をしながら食べた。世間話の話題は尽きない。姑の入院の事etc・・・彼女が上尾市の住民、私が当地の住民ということだけは分かったが名前も知らず行きずりの人だった。

  「おしゃべりできて楽しかったです。またどこかで出会えるといいですね。」
ととびっきりの笑顔で分かれてバスに乗って帰ってきた。

  熊谷から電車に乗る前にスタバで珈琲を飲んだけどスタバは孤独の場所・仕事の場所だ。あちこちで13インチのパソコンを広げている人が居る。以前に見た光景だが普通の日本人の学生に見える若い女性二人がパソコンで英語の場面を広げて英語で会話していた。帰国子女だろうか?
  
  そんなところで 「家の姑は、数えで100歳だけれど・・・」 なんて話は出来ない。通路に面した席でひたすらボーっと通る人を見ている。女性は私の 過去・現在・未来。心が静まってなにも考えない空白の時間というわけではない。自分を愛しいとゆっくり想う時間というのかもしれない。

  写真は、先日 与野本町(よのほんまち)駅近くの屋台の八百屋さん。鴻沼川(こうぬまかわ)にかかる橋「霧敷橋(きりしきはし)」の袂にある。橋の写真を撮ったあとこの近所に名所や史跡があるか質問した。 「私って歴女なんですよ。歴バアチャンのほうがあってるかな。」 て声をかけて浦和周辺の歴史の話を聞いた。店番のおばあちゃんに 「待ち合わせならこっちへ来て腰掛けて待ってなよ。」 と誘われたのを幸い 店の奥に腰掛けてこれまた彼女の世間話に相槌を打ってきた。人が通るたびに 「おみかんいかがですか?甘いですよ。」 などと中断しながら30分くらいは、話を聞いた。ここで買ってきた九面芋(やつがしら) 2個1000円は、なかなか美味だった。なお 戴勝(やつがしら)は鳥の名前である。

yaoya.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる