猫姐模試13回アップ

  猫姐模試13回をアップしました。
  なおテーマは、前回と同じ 「一路」 です。皆さんに楽しんでいただいてまた素敵なコメントをいただいてとても嬉しいです。ありがとうございます。

  私の家は、1600年ごろ徳川家の江戸開府の際に星川の畔に入植し先祖代々百姓を営んできました。私は百姓の暮らしを体験した最後の世代、父母は実践した最後の世代です。
  
  子どもの頃 春 田の水を落とすと大きな田螺が取れました。笊に集めて茹でて酢味噌あえにして食べました。そのうちに農薬が入ってきたので小学校入学頃までだったと思います。蓬を摘んで草餅を作り 芹も摘んで食べました。秋はイナゴ取り、捕ったイナゴは佃煮にしました。

  師走になると、親戚一同で星川を堰き止めてカイボリをしてたくさんの川魚を取りました。カイボリは 「掻堀」 と書くんでしょうか。大きなバケツに2杯くらい魚が運ばれてきました。天然の魚なので多い年はもっとあって少ない年は少ないです。母はすぐに井戸水で丁寧に洗い、大きい魚と小さい魚をより分けました。殆どは小魚で大きい魚は数匹でした。父と祖父が竹を切って竹串を作り用意ができると家中総出で魚を3~5匹くらいずつ刺します。七輪の上でちょっと焦がして藁苞にさして藁苞は天井からぶら下げました。位置は竈の煙がよく当たるところです。3本とか7本とか梁にぶら下がっていました。選り分けた大きい魚・鯉とか鯰はそのまま筒切りにして味噌汁に入れて骨をしゃぶりながら食べたものです。

  そして 藁苞の魚がカラカラに乾くと 大豆と昆布と魚で魚の骨が柔らかくなるまで何時間も煮込んでおかずにしました。学校のお弁当のおかずにいつも入っていました。乾いてしまうと保存が利いて無くなるまで食べることができました。

  いつしかカイボリがなくなって魚が届かなくなりました。母に理由を聞いたら家庭用浄化槽の排水が入るようになったので廃れたとのことでした。

  漢字は言葉ですね。その字を見た途端幼い頃の思い出が浮かびます。私の子供時代は江戸時代と同じ生活でした。今は、パソコンを弄り 携帯電話を使い 洗濯機で洗濯をして 電気でご飯を炊く生活になってしまいました。だからと言って今更 盥と洗濯板で洗濯はできません。でも 女性がパソコンに向かったり 漢字の勉強をしたり 読書したりできる良い時代になったと単純に思えないです。

  猫姐模試を作りながら自分の体験や読んだ本の記憶が浮かびます。至福の時です。
  
  13回  http://yahoo.jp/box/AQFkMI
1~10回  http://yahoo.jp/box/U-aWWp


ダウンロード方法
1、 上記URLをクリック
2、 ファイルにマウスポインタを載せて右クリック
3、 ダウンロードをクリック
4、 下にバーが出るのでダウンロードをクリック
   ※ バーが出ない方はブラウザの一番下が隠れているのでブラウザ全体を一番上に移動してください。それでも出なかったら最大化してください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明日は晴れです!

明日は寒いけど晴れそうですね。
セロトニンが沢山増えますね🎵

第13回チャレンジさせていただきました。
ありがとうございます。

知らない言葉がいっぱいあり勉強になりました。問題作りの参考になればと思い、詳細をコメントします。

1-25食べるのできりぎりすでは無いと思い、「こおろぎ」、こおろぎも食べないか…そんな訓読みなかったし
2-12狐の物語を知らず、酒鐺
3-3昏戻
4-9鬱蒼だと思い、蒼蒼
7-10わからず、儷閨
9-3憂意 5幽静

来週も楽しみにしています。
ありがとうございました!

なぞなぞ?

早速取り組んでいただいてご報告ありがとうございました。なぞなぞみたいな問題が多かったでしょうか?私は農家の育ちなのでけっこう食べたんです。

セロトニンは昼頃から雪と交代で湧いてきました。今は夕方のちょっとの日本酒のおかげでけっこう上々な気分です。

楽しんでいただけたようで嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。

模試楽しかったです

ブログを拝見しておりましたら、カウンターが5001でした。残念ニアピン賞でした(笑)  模試アップありがとうございます。楽しく勉強させていただきました。以下模試で間違えたところコメントさせていただきます。

1-3温石、普通の読み方じゃないんだろうなーとは思いましたが、やはり普通の読み方じゃありませんでしたね。昔のカイロ的なものでしたか。 22あおぐろ(い)、くろ(い)で悩みました。 23かり…ふだ?? 「ふだ」は票でした(汗) 標縄の「しめ」でしたか。 30「つね」一瞬浮かびましたが冒険できずに「みやび」としてしまいました。
2-9しょうぶ  賞武、将武、奨武…??それっぽい奨武で間違い。
3-3自信たっぷり「菲徳」…じゃありませんでした(笑)
4-2 わからず 
5 最近当て字を集中的に勉強していたのでバッチリでした(喜)
6-4「労しい」となっておりました。←いたわ(しい)でしたか(失礼いたしました(汗)) いたわ(る)かな?と思ったのでそのまま解答しました 5うっかりミス「りんしょく」と書いておりました(汗)
7対類が難しかったです。 7-1 わからず 3筧…じゃだめだし、掛樋?ありゃ?懸樋でしたか(汗)(筧も解答にありましたね、筧にしとけばよかったですねー)  4乏匱…匱乏はストックしておりましたが、逆バージョンは初めて見ました。豊饒が味が濃いことかと思ってしまい、淡菽と造語してしまいました。 10れいけい…まったくわからず。麗鶏?(牝鶏晨す…のイメージから鶏が浮かびましたが)ぜんぜん違いました。
8-3 わからず 9うっかりミスその2「刎勁」これはよくやらかします。
9-3ゆうい…まったくわからず。雄偉

長文失礼いたしました。
「はばき」は刀の金具のアレとしか覚えておりませんでしたが、図でしっかり確認できてたいへん参考になりました。とても楽しく勉強させていただきました。ありがとうございました。

asatori さん楽しんでいただけたようですね

昨日は、雪の所為かちょっと気分が落ちていたんですが今日は持ち直しました。
詳しい報告をありがとうございます。

頭脳のフル回転の様子が偲ばれます。私がこの問題をやっても大してできないと思います。漢検漢字辞典を捲って探すだけで理解しているわけではないんです。猛者氏諸君が 「うおー」 とか 「こんにゃろ~」 っていいながら漢字を書く様子を想像しながら作っています。

楽しんでいただいてうれしいです。またよろしくお願いいたします。

劫臈?

「猫姐模試」第13回、トライしました。

(四)9 「蒼蒼」と書きましたが×でしょうね。意味は「葱葱」と同じようですが。
(五)3,4 が×。ここは満点を取るための勉強をしていないので仕方なし。無味乾燥で応用の利かない当て字の暗記は苦痛です。そうは言っても、28-1まで連続4回フルマークだったのが、28-2で2問×はちょっとショックでした。今後も検定では「9点」を目指すことになるでしょう。
(七) 4 「豊饒」の対義語は凶作の類だろうとの発想があり正解に至らず。こういう時は「謗毀」が邪魔をしますね。

尚武、令閨、有為、などがスンナリ書けるのは「劫臈を経た」者の強みですかね。1級を6年も受検し続けていますので。ややマンネリかも知れませんが。

PS 週一で模試を提供されるのは大変でしょう。ムリをなさらず、ご自身のペースでお願いします。

ひでまろさんの歴史知識広く深いですね。

>尚武、令閨、有為
私だったら尚武だけ正解だと思います。あとは自信がないです。歴史小説をどれだけ読んでいるかが問われますよね。ひでまろさんの歴史の知識の深さを常々尊敬しています。

>PS 週一で模試を提供されるのは大変でしょう。ムリをなさらず、ご自身のペースでお願いします。
ご配慮ありがとうございます。今のところけっこう楽しく作問しています。調子が悪くなったら言う口はあるので大丈夫です。無理をしないように頑張っていきます。

ご報告ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる