猫姐模試18回アップ

  猫姐模試18回アップしました。
  テーマは、「一路」 に加え 「徳川の夫人たち」 元伊勢慶光院門跡「お万の方」を取り上げました。お万の方は実在の人物で門跡就任の挨拶で将軍家光に拝謁した際に目に留まり還俗させられ側室になるという数奇な運命の方です。ウン十年前に朝日新聞に連載されて読みました。再び読んで新たな感動があります。

  暫く28-3の準備をするのでここで猫姐模試をひとまず閉じさせていただきます。短い期間でしたがお付き合いいただいてありがとうございました。

     18回  http://yahoo.jp/box/AQFkMI

  1~10回  旧レイアウト http://yahoo.jp/box/U-aWWp
  1~10回  新レイアウト http://yahoo.jp/box/2ySvT6 

  外字の作り方初級・中級テキスト http://yahoo.jp/box/7pZUrP

  その他 漢字の資料は こちら 私のホームページにあります。ご自由にご利用ください。
  http://www.ksky.ne.jp/~ya314yoi/index.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

模試ありがとうございました。

年末のお忙しいところ模試アップありがとうございます。さっそく挑戦させていただきました。間違えたところをコメントさせていただきます。
1-18凭の音読みが思い出せず。26「みはら(かす)」として間違えました。
2-16賑の字がどうしても出てきませんでした。
3-4禳災と書いてしまいました。検索すると少し出てきますが微妙です。
7-5犀物と書いてしまいました。
8-3わからなかったので手数,6こちらも適当に歯奥
9-3細君を妻君と書いてしまいました。こちらも検索すると出てくるようでしたが、微妙でしょうか。
5筆を執る、いろんな「とる」が浮かび「把る」をチョイスしてしまいました。執筆でしたね。なるほどー。

とても楽しく挑戦させていただきました。弊ブログでも復習記事を書こうと思います。今回で模試は一旦終了ということで、これまで模試を出していただいて大変ありがとうございましたm(_ _)m これまでの模試をくりかえして勉強させていただきたいと思います。

凭について

早速取り組んでいただいてありがとうございました。
「凭」 は 「凴」 と同じ字なのでそれを覚えていればOK。その他のは私も覚えているかどうか自信がありません。作問したら忽ち気が済んで忘れているようなところがあります。それでは困りますので私も再学習します。

タッチタイピング凄いですね。私は向上は望めませんがボケ防止にボチボチやります。お付き合いいただいてありがとうございました。

全8回ありがとうございました

模試18回、出題ありがとうございます。
挑戦させていただきました。

(一)25「徇う」…過去問なので何度も解いているのですが、毎回「とな(う)」「したが(う)」で迷い、どうしても「したが(う)」と書いてしまいます…脳が正解を拒否している感じがします…(苦笑)
(一)26「見霽かす」…私も「みはら(かす)」と答えました。
(二)6「鋸屑」…うっかり「鉅屑」(汗)
(八)3「金谷の酒数」…知りませんでした。
(九)5「とる」…「揮毫」が浮かんだために「揮」を書いてしまいました…。
(九)6「ほそびき」…苦し紛れに「細疋」(汗)「ほそび(き)」と出題した方が良いかもしれません。

ちなみに、私も「禳災」と書きましたが、手元の辞典に「災いをはらう。」と載っていたので、○にしました。
「妻君」も広辞苑、大辞泉にあるので、正解になるのではないでしょうか。
また、「筆を執る」は慣用句なので「執る」と書くのがベストではありますが、「把」など、他の「とる」が不正解になるかどうかは微妙なラインでは…?
(勿論、「揮」は「と(る)」の訓が無いので×ですが(苦笑))

今期全8回、とても勉強になりました。
細かい指摘にも丁寧に対応していただいて、感謝しております。
どうもありがとうございました。

別解があることについて

私の場合、思い込みの強いところがあります。一つの答えが浮かぶとほかの正解を探すことをしなかったのです。問題を作ることで複数の正解がある問題があることが分かりました。特に過去問の答えを写すうちに理解が深まりました。

過去問でない出題は、漢検漢字辞典と電子辞書での確認なので調べるのはイマイチ足りなかったですね。皆様がいろいろとご指摘くださったので漢字に対する見方の幅が広がりました。とりわけspaceplusKK様の文を読んでいると現役の時代を思い出して懐かしい気持ちになりました。これからもブログに訪問して資料の活用をさせていただきます。お元気でご活躍なさってください。本当にありがとうございました。

ミハルカス

第18回、解答しました。

1-26 昔、「ミハルカス」という競走馬がいて、この言葉を覚えました。競馬の知識がこんなところで役立つとは...美しい日本語だと思います。
2-18 解答には「擂」「摺」が挙げられていますが、摺る=刷る なのでこの場合は不正解になります。
8-3 「金谷の酒数」は知りませんでしたが、手元の『新明解』に載ってました!この辞典はかなり読み込んだつもりですが、まだまだですね。

「猫姐模試」、大いに楽しめました。
それでは佳き年をお迎えください。

ミハルカスを見ました

>ミハルカス=馬の名前
・・・このコメントを読んだ方は絶対忘れないでしょう。私も覚えました。「私も凝り性だな~。」ミハルカスを探してしまいました。下記の2着がミハルカスです。
https://www.youtube.com/watch?v=kyjCa7kGiI4

>2-18 解答には「擂」「摺」が挙げられていますが、摺る=刷る なのでこの場合は不正解になります。
本当にいい説明で納得しました。「胡麻は擂るもの」「浮世絵は摺るもの」しっかり使い分けを覚えました。如何に普段適当に漢字を使っているか分かりました。

皆さんに面倒を見ていただいて楽しかったです。年末年始は孫の保育園が休みになるので明日から孫の子守です。3歳の働き盛り?なのでかなり頑張らないとついていけません。今日は嵐の前の静けさです。ひでまろさんはのんびりできるんでしょうか?

アドバイスありがとうございました。来年のご活躍をお祈りいたします。

とても有意義な時間

18回ありがとうございました。
チャレンジさせていただきました。

(二)
12.打捨 

(八)
3.首趨 これは知りませんでした~勉強になった~
(九)
6.細疋 spaceplusKKさんと同じ思考です(笑)

この度の8回、週末の楽しみとして、とても有意義な時間が過ごせました。
本当に感謝しています。

とてもお忙しい中の勉強は大変だと思いますが、28-3に向けて始動ですね。
無事受検できることを願っております。

1年間ありがとうございました。
幸多き新年をお迎えください。

rikuroku様、ありがとうございました

rikuroku様が 「週末の楽しみ!」 と書いて下さったおかげで週末ごとにアップする目標が出来ました。豚でさえ煽てりゃ~木に登ると言いますね。猫は元々木登りは得意です。子どもの頃から柿の木に登って一口齧って渋ければ捨て甘ければ食べるという暮らしをしていました。嫁いできてからも木に登って 「鶴の子」 を取ってサラダに入れています。孫は柿は食べないんです。20年ほど前に植えた 富有柿がどんどん生ったのですが大半は鳥の餌になりました。世の中の変化を感じます。

けっこう楽しく作れました。ご報告&アドバイスありがとうございました。
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる