栃木市の河岸から舟運で江戸に荷物が運ばれた

  数年前に観光で栃木市を訪れて観光舟に乗った。船頭が この河岸から荷物を積んだ舟が江戸に向けて出ていって 帰りは舟を人力で引いて戻ってきたと解説してくれた。歌も歌ってくれた。歌声は朗々と川面を伝っていったが曲名は覚えていない。良いなあ~私も船頭になって秩父音頭を歌いたい、と思った。

  栃木市から出発した荷物は、巴波川(うずまがわ)・渡良瀬川・利根川・江戸川を通って江戸に運ばれ河岸の倉庫に収められた。米はじめ何れも濡れては困る荷物が殆どだからどういう被せ物をしていたのか?急な雨の時などどうしたのか? 考え始めると限がない。

uzumagawa.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる