信頼できるのは

  図書館に行って書体字典を広げました。
  同一の字典の中に 「ごんべん」 の口の最後が右に出ていたり下に出ていたりの漢字があって驚きました。「古・舌」 のような字についてもバラバラ。一般の人ならどちらでも読めれば良いのです。「字典」 として販売されているのにそれはないでしょう。著者や途中の校正者・編集者 商品として世に出す前に誰一人気が付かなかったのかと呆れてしましました。

  その他の字典も 「硬筆」 の手本とするには不向きでした。毛筆の字形は、書家の好みでたぶん美的なセンスが重視されて作られているんでしょう。そのままでは、硬筆のテキストに使えそうにありません。教育漢字として線の細い漢字があっても私が見てきた教育漢字とは違います。


  「これではダメだ。」 と家に帰って 「やっぱり文部省」 ・・・・・40年前くらいに小学校の先生に無料で配られた薄い冊子を引っ張り出しました。

漢字正しい書き方

  小冊子を基に、日・白・百、曰(いわく)についてまとめました。“弓” から後は、後日にします。

漢字正しい書き方2
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる