歴史への興味 「ひでまろ氏」 に続く

https://twitter.com/keiyosen205hm
ひでまろ氏が毎日1級漢字を上記ツイッターにて提供してくださっている。最新は

書き取り/漢検1級【歴史篇】
◎1615年 大坂夏の陣以後、幕末まで平和が続いたことを元和エンブという。

コトバンクによると
改元直前の1615年(元和1)4月に大坂夏の陣が始まり、5月8日に大坂城が落城、豊臣氏は滅亡した。以後、泰平が続くが、これを「元和偃武(げんなえんぶ)」という。


  こういう問題をサラッと出すところが歴史をしっかり勉強してきた人、知識の蓄えのある人だと感心させられた。私なんかテレビ・映画・美容院で読むミーハー女性週刊誌・新聞・時々歴史小説、で難しい本は読んだ事がない。今さら難しい本は読めそうもないので今日はこれから図書館へ行って小学生から中学生向けの歴史をテーマにした課題図書を探そうと思う。とりあえずは下記2冊を探す。

「千本松原」1971年 小学生向け 岸武雄 千本松原 あかね書房
「肥後の石工」1966年 中学生向け 今西祐行・著 肥後の石工 実業之日本社

http://www.j-sla.or.jp/contest/youngr/pastbook/82019621974.html
  なお課題図書は、上記HPコーナーに紹介があって高校生向きなど読み応えがありそうだ。ポツポツと読んで漢字基礎世界を広げたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご紹介いただき恐縮至極です。1級漢字と歴史は相性がいいようで、面白いです。こういうのは楷の木のU会長の右に出る者はいないでしょうが・・・
最近は懐かしの高校教科書「詳説日本史B」の最新版を読んで知識のアップデートに努めています。教科書は良くできていますね。
大人向けには「もういちど読む山川日本史」なんてのも売れているようです。
そういえば「猫模試」にも歴史関連が出てきますね。第8回では、「家康が社稷を築いた」とか「一億総懺悔」とか。そのうち使わせていただきます。

歴史のお話

ひでまろさんとこんな風に歴史のお話をするようになるとは思わなかったです。私も歴史は好きなんですがイマイチ粘りが足りてないと思います。ひでまろさんの作問のほうが歴史好きが溢れていると感じます。

水利土木系を読んでみようと思って先ほど図書館で本を借りてきました。「もういちど読む山川日本史」これも次に行ったときに借りたいと思います。コメント・本の紹介ありがとうございました。
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる