fc2ブログ

猫姐模試その二十四 問い合わせより

>(一) 6 : 「度料」 直接は出てこないが、「計測する」の意だと思う。
  広辞苑では 「はかる。目安をつける。」

>(一) 14 : 「缶米」 が調べても出てこない。。。下の「四斛」から調べるに、量の単位だと推測。となると、「缶に入る米の量」の意味か?

  一缶=16斗 つまりここでは16斗のコメのこと。
  漢辞海では 《量》①容量の単位。十六斗 《一説に、六斗。また、四斛(しこく)》 とあるので 一缶=六斗 一缶=四斛 で使う例もあるようですね。


>(四)四字熟語読み 3 : 「四種の苦しみでうったえるところのない人」とは?
愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五蘊盛苦、と関係があるのか?「うったえるところのない」という表現が勉強不足でわからない。。是非ご教示ください。

コトバンク・デジタル大辞泉
https://kotobank.jp/word/%E5%9B%9B%E7%94%9F%E3%81%AE%E8%8B%A6%E8%BC%AA-519477
四生の苦輪(読み)シショウノクリン
仏語。一切の衆生が四種の生まれ方をして生死の苦をなめ、輪廻(りんね)すること。


>(七)対類 3 : 「大方」と「大円」がなぜ対義語?
「大円」の意味が数学的にしか見つからない。。。
https://kotobank.jp/word/%E5%A4%A7%E5%86%86-19802

  大方 タイホウ(地。大地) ⇔ 大円 タイエン(天)
  ※ 読み方に注意 ・・・ 天の場合は、大円(たいえん)、大きな円は、大円(だいえん)


>(八)2 : 「手足処を異にす」は「首足処を異にす」でもよし。
   その通りです。


>(九)2 : 「萻」は「菩」提樹のミスか。これは致命的では。。。間違って覚える学習者もいそう。

   すごいミスですね。吃驚しました (m´・ω・`)m ゴメン…

 「菩提樹」 シューベルト作曲
泉に添いて 茂る菩提樹
したいゆきては うまし夢見つ
みきには彫(え)りぬ ゆかし言葉
うれし悲しに といしそのかげ


  高校時代の親友が歌っていたのでいつの間にか覚えました。今、歌えるかなと声に出してみたけどところどころメロディーの出てこないところがあります。完璧に歌えたらオンラインストレージにアカペラでアップしたいところですがちょっと厳しいです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる