猫姐ブログへの訪問ありがとうございます

  いつも猫姐ブログにおいでいただいてありがとうございます。
ゴーゴーゴーゴー これからも前進あるのみ。

kaunnta.jpg

外字の作り方 中級出来ました。

  猫姐模試に取り組んでいただいてありがとうございます。

     14回  http://yahoo.jp/box/AQFkMI
  1~10回  http://yahoo.jp/box/U-aWWp

  外字の作り方初級&中級 http://yahoo.jp/box/7pZUrP
  
  外字の作り方中級講座が出来たのでアップしました。上級は、初級と中級の方法を組み合わせて作ることになります。上級のテキストは作りません。皆さんも外字作製ぜひ挑戦してみてください。

鍵の交換

  一昨日、書斎のドアの鍵が壊れた。昨日ホームセンターに買いに行った。

  店員さんが勧めてくれたのは、穴をあけて螺子を止めるタイプ。
「女性の力でアルミドアに穴が開くでしょうか?」 
「無理かもしれませんね。」 

「それじゃ~先ほどあっちのコーナーで見たんですけど鍵の新品を買ってそっくり交換できますか。サイズは規格化されているんですか?」

「今使っているのを外して持って来れば同じサイズで交換できるのが買えます。」
「普通のドライバーで外せますか?」
「大丈夫ですよ。」

ということで壊れた鍵を外した。普通のプラスのドライバーで簡単に外せた。外して店に持っていこうとしたときに閃いた。「同じドアがあって鍵を使っていない。それを使えばいいんじゃね。」

  交換予定の鍵穴にKURE5-56を注いで鍵を外した。ドライバーを使って取り付けに悪戦苦闘していたら連れ合いが
「素人じゃ無理だと思うよ。建具屋じゃないと。」
「ホームセンターの兄ちゃんは素人でもつけられると言ったよ。パソコンの自作に比べりゃこんなの簡単だよ。」

  50年近く一緒に暮らしているのにまだ私の執念深い性格を理解しないのかとちょっとがっかり。今日うまく行かなくても3日は粘る。パソコンはそうして来た。動かない原因を探して電源・メモリ・CPUと順にパーツを取り替えて故障個所を探す。いよいよダメで捨てるまでには大抵3日は粘った。連れ合いはそういうのは見ていないけど日常生活の端々でその一端は見ている筈なのに。

  そんな会話をしながら
「ちょっと螺子を締めて。」 
と締めて貰ったら一生懸命に締めている。
「ちょっと、ちょっと 最後まで締めちゃダメなんだよ。上下に動くように緩く固定するように締めて鍵穴に鍵の棒が入る位置を探す。位置が決まってから締めるのさ。」

  出来上がったが上下逆につけてしまってまた最初からやり直し。1時間以上の大格闘の末、鍵交換完了。KURE5-56をたっぷり注したので動きも軽くなった。

おべんとうばこのうた

  3歳児検診の付き添いで秩父の娘の家に行った。孫は保育園で居なかったので買い物をして夕食のおかずを作ってあげた。

  おかずは、筑前炊きのようなもの。テーマは 「おべんとうばこのうた」 歌に合わせておかずを食べるのがブームだそうである。蕗だけは手に入らないのでいんげんを出してごまかしているという。本物の蕗を使ってあげたかったが水煮さえなくて仕方なしに私もいんげんにした。

 これっくらいの おべんとばこに
 ・・・略・・・
 にんじんさん さくらんぼさん しいたけさん ごぼうさん
 あなのあいた れんこんさん
 すじのとおった ふき

tikuzenn_1.jpg

tikuzenn_2.jpg

  昼食後に保育園に迎えに行って3歳児検診に行った。職員は、孫がこだわりが強いことを知っていて優しかった。ぐずっていると絵カードを見せて名前を訊いたり 乗り物の本を持ってきて見せてくれた。名前を言えたら手をたたいて褒めてくれた。

  他のお子さんは、体重測定で裸になっても怖がってはいない。孫は大泣きで身長計測は娘が抑えていた。小児科の医師・歯科医の診察も同様で見ていると切なかった。娘は泣いたり抱き着いたりの孫の世話でよそのお子さんと比べて落ち込んでいるゆとりは無かったようである。

  娘は、行政や私始め周りの支援で毎日頑張って子育てをしている。真摯に生きることを娘の日常から教えられる。

MP3PLAYER 本格稼働

  MP3PLAYERの曲集めとりあえず第1回終了。「20160528_MP3PLAYER」 というフォルダに20曲入れてミニSDカードに移した。暫く聴いて厭きたら次の曲集を作りたい。

  今日、児童館で孫を遊ばせながら聴いていたら忽ち電源が切れた。故障かと思ったらフル充電で2時間の再生時間なんだって。ノートパソコンでさえ5時間くらいは使えるのにずいぶん使用時間が少ない。なんとなく1~3日くらいは使えると思っていたが先入観だった。何でも検討して購入する必要を感じた。私の場合、それほど長時間聴くことはないので2時間でも不自由はない。良しとしよう。

  今どきの子どもって木登りをしないせいか遊具に登っても動きが鈍い。セミみたいにくっついているばかり。 「乗り越えて向こう側に行ってごらん。」 と教えてもできなかった。私なんかこのくらいの時には 柿の木に登って柿を取って食べていた。柿の枝が折れやすいので見つかるたびに親に怒られたものだけど この年になるまで一度も落下や骨折の経験はない。もちろん今も毎年柿の木に登って柿の実をもいでる。

zidokan.jpg
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる