軽井沢を散歩

  最初に行ったのは軽井沢タリアセン。ペイネ美術館へ向かう径に2メートルの青大将が日向ぼっこをしていた。実に立派で写真を撮ったが蛇嫌いな人には刺激が強すぎるのでアップは止めた。ペイネ美術館の入り口の彫刻。

peine.jpg

  旧軽井沢は、外国人の観光客が大勢いた。

kyuukaruizawa.jpg

  横川サービスエリアで椎茸と金漆(こしあぶら)を買った。金漆は、漢検で知ったが食べたことがなかった。

miyage1.jpg
 
  てんぷらにした。ちょっと脂くさい匂いがしたがまあまあ美味だった。時計回りに 金漆・紫芋・牛蒡と人参のかき揚げ・椎茸。

miyage2.jpg

猫姐模試模試ミス訂正中

1~10回  新レイアウト 
http://yahoo.jp/box/2ySvT6 

  29-1準備は、猫姐模試から始めた、との方。ミスの指摘をいただきました。私自身、復習を兼ねてやった見たところ間違いが見つかって恥ずかしいです。下記に書いているのは、解答を訂正して再アップしました。ご指摘いただいてありがとうございました。

第1回 (五)11 オ → コ  
     (九)1  轆輅 → 轆轤

第2回 (五)11 コ → ク

第3回 (九) 1 ■鳩 → 雎鳩 (■は存在しない漢字)

第4回 (九) 3 狂薑 → 薑桂

第5回 (三)1 蟎 右側のつくり 横棒が一本多かった
     (八)3 脱衣婆 → 奪衣婆
     (十)3 箒・帚  「ヨ」が突き出ていなかった。突き出るのが正しい。 

第6回 ミス発見無し

  丁寧にやってみたらミスがどんどん出て来ます。手書きの答えを作るのは自分の勉強にもなると改めて感じます。パソコンで何気なく変換していると気が付かない世界ですね。私の答えは、信頼性に欠けています。怪しいところは、辞典を見てください。m(__)m

猫姐硬筆講座 第12回 アップ

http://yahoo.jp/box/9szupx
猫姐硬筆講座 第12回 アップ

  ひらがな その1 
  「つ」 「縦長の三角形」 を持つひらがなです。ひらがなは、元の漢字がバラバラなので一字ずつすべてオリジナルです。その中でいくつかの共通のパーツのあるひらがなを纏めました。頭の中に基本になる直線を思い描いて書くと安定して書けます。左側が直線のみで書いています。実際に書く際は、頭の中に直線のイメージを持ちながら角を丸く書いて右のような字に仕上げます。

  教師時代、学区内に実績のある書道塾がありました。筆使いと形の指導に特徴があって 字を一目見るとその書道塾に通っていることが分かりました。市や県の硬筆展や書初展・その他コンクールで常に優秀な成績を残していました。「ひらがな」 講座は、その書道塾の書法から学んだことを書いています。内容は、猫姐オリジナルになります。

  癖があるのでこの形に抵抗がある方は、好きな書道家の字を手本にすると良いでしょう。

縦長の三角形2

  手本を見たら 「ら」 が2個ある。この暑さで何度も直して疲れた。明後日に直そう。明日は出かける予定が入っているんで。m(__)m

猫姐硬筆講座 第11回 訂正

http://yahoo.jp/box/9szupx
猫姐硬筆講座 第11回 訂正

  横画がたくさんある漢字の場合、1本だけ長くします。一番下の最終画の場合は、中心線の左右を同じ長さにします。お詫びして訂正いたします。

最終画が長い2

猫姐硬筆講座 第11回 アップ

http://yahoo.jp/box/9szupx
猫姐硬筆講座 第11回 アップ

  今回は、バランスの良い字についてです。横画がたくさんある漢字の場合、1本だけ長くします。なお 中心線から左のほうを右よりも長くします。

横角長い


  最終画が長い横画の場合、左をどのくらい長くするのか? と spacepluskk様から質問があった。
  改めて小学校1年生の書写の教科書を見た。一見 半々くらいに書いている。 “右下に重心を置く” となると半々でも良いのかもしれない。最終画が長い漢字についてはもう一度良く調べて場合によっては修正するかもしれません。
  ご迷惑をおかけします。

  なおspacepluskk様の成果をコメント欄のリンクから見ることが出来ます。見えない中心線がすっきりと見えるような形の整った字が並んでいます。将に 【青は藍より出でて藍より青し】 教師冥利に尽きます。

五王丘

  左4個は小学校1年生の書写の教科書、毛筆は、「書道三体字典・野ばら社」 です。何れも最終画の左を特に長くしていません。左右の長さがほぼ同じです。硬筆講座11のテキストは、明日午前中に訂正します。申し訳ありませんでした。
プロフィール

猫姐(ねこねえ)

Author:猫姐(ねこねえ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
猫姐カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる